新立文子facebookフェイスブックの顔画像特定か?

スポンサーリンク


新立文子のfacebook(フェイスブック)が特定されたという情報が入ってきましたのでご紹介いたします!

新立文子のプロフィール

名前:新立文子 (しんたて ふみこ)

生年月日:不明

年齢:52歳

住所:滋賀県大津市一里山3丁目

職業:無職

新立文子容疑者が無理に右折しようとしたことが事故の原因となり、ツイッターで、特定のユーザーに家族に関する情報を提供したようです。

こちらが新立文子容疑者の顔画像です。
フェイスブックの方で発見されましたが、滋賀県大津市に在住しているというデータがあるので間違いないですね。

新立文子容疑者に関して詳しい情報が入り次第早急に追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

スポンサーリンク


2台の車にブレーキ跡なし 保育園児2人死亡事故

また、2台の車にブレーキをかけた形跡はありませんでした。

警察によると、大津市で2台の車が衝突し、そのうち1台は保育児童の列に衝突し、園児の車に衝突した跡はないということです。
また、交差点を右折した新立文子容疑者(52)の車も、ブレーキをかけた形跡がなく、2台ともブレーキを踏んでいなかった。警察は、新造容疑者の前方不注意を事故の契機とし、ドライブレコーダーの分析を進めているという情報が入っています。

スポンサーリンク


ネットの反応は?

右折車が事故を招いたが、ブレーキさえかけていれば止まるまでブレーキを踏み続けたはずだし、お互いの車輌同士の事故で終わってたはず。
両方へたくそすぎる。

62歳の女性もブレーキを踏んでいなかった。
釈放してよかったんですか?

ご遺族の意思を尊重してあげて!失意の中、どんな気持ちでコメントを出されているか、容易に想像出来るでしょう?
あなた達がすべき報道の仕方はもっと別のものだと思います。
このような悲惨な事故がどうしたら一つでも減らせるか。まだまだ他にもあるはずです。

ご遺族が気の毒で言葉が出ません。
同じ2歳児の娘がいますが、元気だった娘が急にいなくなってしまう…元気な体に触れられない、笑顔も見れない、お話も出来ない…
身を引き裂かれる思いだと察します。

『レイモンド淡海保育園』が、預かっていた園児を死なせてしまった責任から開いた記者会見での、

「園児たちの散歩ルートはどうなっていたのか」「保育士の配置はどうだったのか」「散歩に出かける前の園児たちは、いつもと変わらなかったのか」などの、まるで「保育園側に非がある」と言わんばかりの質問や、

「被害を受けた園児にどう声をかけたいか」といった「鬼畜生のような人でなし」な質問をする記者連中の姿勢には、憤りと怒りを覚えました。

そんな大津園児死亡事故を取り上げた番組に出演した交通事故鑑定士の専門家が、

「歩道の奥に園児を置いて、そこにブロックするように先生がいたわけですから、それ以上何をしたらいいのかと思うぐらい、保育園側にまったく問題はありません」

と断言していたのには、溜飲を下げました。

「なぜ自分の子が」という悲しみと同時に、怒りをどこにぶつければ良いのかわからない状態のはずです。すでにマスコミが事故当事者の親族や友人やらを嗅ぎ回ってワイドショーのネタ集め(報道と呼ぶに値しない)をやっているでしょう。悲しみを察しているならマスコミの報道は自動車事故の原因に絞り、これが一般ドライバーにもありうる危険であることを教えればよいでしょう。悲しみに暮れる人々にカメラやマイクを向けるべきではないでしょう。

 

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました