古川雄輝のsanaとは?彼女は?父親は古川芳明?

スポンサーリンク


古川雄輝プロフィールのまとめ

古川雄輝(ふるか わゆうき)

古川雄輝 Wiki プロフィール 帰国子女 慶応 月9 02

◆生年月日:1987年12月18日(27歳)

◆出身地:東京都

◆身長:180cm

◆血液型:A型

◆趣味:バスケットボール、麻雀

◆出身校:慶応義塾大学 理工学部システムデザインⅠ科

◆所属:ホリプロ

◆デビュー:2010 年

東京で生まれ、7歳から8年間カナダで生活し、15歳から単身アメリカ・ニューヨークの慶応義塾ニューヨーク学院で寮生活、その後日本へと幼い頃から海外を駆け回っていた古川さん、実は高校生の頃は日本語はほとんど話すことができなかったんだとか。

そんな古川さんが単身アメリカで寮生活をしてでも慶応義塾ニューヨーク学院に進んだのは、とにかく日本人の学校に行きたかったからそうですね。

映画の主人公の設定のような人生を送ってきた古川雄輝さんが芸能界デビューするきっかけとなったのは、2010年に参加したオーディション”キャンパスター★H50withメンズノンノ”で審査員特別賞を受賞したことで有名になりました。

スポンサーリンク


古川雄輝のsanaとは?

sana (@yutesana). はは&つまをしています。

古川雄輝の彼女は?

山下智久さんと石原さとみさんが主演の『5→9~私に恋したお坊さん~』や、『イタズラなkiss~Love in TOKYO』で主演を務めたことで日本を初め中国でも大人気の古川雄輝さん。そんな古川雄輝さんの彼女が韓国人だという噂が流れているようですが真相のほどはどうなんでしょうか。

中国、台湾、韓国で大人気の古川雄輝さんですから、一般人の韓国人の彼女がいるということではありません。

18歳までカナダ、ニューヨークに住んでいました。

その時の彼女が、韓国系のアメリカ人だったという話しです。

ですが、発言がどこから出ているのかソースが不明のために、噂なのか本当なのかは詳しいところでは分かりません。

古川雄輝さんと未来穂香さんは、「イタズラなkiss2」で、夫婦役を演じました。

その時の仲良しっぷりから、「彼女なんじゃないか?」と噂されたようです。

しかし未来穂香さんは高校生で、古川さんより10歳も年下です。

でもですよ、見つからないようにひっそりと彼女がいるかもしれないけど、大きく報じられていないところをみると、現在も彼女はいないんじゃないでしょうか。

この作品は原作の大人気漫画を現代版にリメイクしたものでこのシリーズはたくさんの国で放送され話題になりました。主人公である相原琴子は学年1優秀な入江直樹に一目惚れし2年間の片思いの末告白しましたが振られてしまいます。

古川雄輝さんは2010年のデビュー当時、バラエティ番組「テイク・ミー・アウト」という番組の企画でコンパに参加。

そこで、モデルであるにもかかわらず「受付嬢」というプロフィールで出演していた「藤澤花恵」さんとカップル成立していたため、彼女だと言われているみたいです。

ドラマ内で2人は結婚し、その時にウエディングドレス姿の矢作さんの姿がみられましたが、2人が交際し、付き合っているという話は完全にガセネタのようです。

矢作さんはドラマのあと、2014年8月末に契約満了で所属事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントを退社し、ニューヨークに留学しています。

古川雄輝くん、今年も仕事が激務を極めるでしょうから、しばらく恋愛や結婚はお預けでしょうか。今は猫ちゃんに癒やされてるみたいですねw

スポンサーリンク


古川雄輝の父親は古川芳明?

古川雄輝さんの幼少時代は外国暮らしが多かったのですが、そんな彼の家族の職業はなんだったのでしょうか?

外交官や駐在員などいろんなものが考えられますが、実際にニューヨークの慶應義塾から日本の慶応へと編入したエリートまっしぐらの人生だったのです。

古川雄輝さんは実はお父様がかなり有名な医学博士の方で

加えて弟も医学部に通っているという超エリート一家みたいなのです。

古川雄輝がカナダに住んでたのはお父ちゃんがこのトロント大学で教授をやるからそれが理由だったってことです。

そんな古川雄輝のお父ちゃんの古川芳明教授は新薬や難病が専門の教授みたいですね。

古川雄輝さんの父親は医学博士で、難病の新薬を開発している国際的にも有名な博士の一人と言われています。また、自分のやりたい研究を自腹を叩いてでもやろうとするという研究者とも言われているようです。

古川雄輝さんが早くから国際的に活躍し、世界に目を向けているのも父親の国際的活躍や海外での生活で国際的な考えが培われてきたのかもしれませんね。

父親は自腹で研究費を支払ってでも研究に没頭してしまうほどのようです。

父親は難病の専門医のようで、新薬も開発している方で国際的に有名のようですね。

気になったので、古川という名字で新薬を開発している人物を調べたのですが何人かいたので誰なのかは特定できませんでした。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました