筧美和子の彼氏は大輝?ゴムと吸わせる…とは?

スポンサーリンク


筧美和子プロフィール

出身:日本・東京都

生年月日:1994/3/6

身長:164cm

血液型:AB型

デビュー:2012年

所属:プラチナムプロダクション

嫌いな食べ物:焼鳥の笹身わさび

 

スポンサーリンク


筧美和子の彼氏は大輝?

筧美和子さんは中学・高校時代は彼氏がいたことを公言しています。1歳年上の先輩だったようで、長身のイケメン2枚目タイプの人で、性格も頭も良くて運動ができて、かなりモテる男性だったそうです。

筧美和子の彼氏として有力視されているのが

テラスハウス時代に同居していた

宮城大樹です。

筧美和子は宮城大樹のことが好きで、番組内で宮城に告白しました。

さらに「メンバーの中で宮城大樹がタイプと明かしていたが、今井華との間に割って入ることはあるか?」と聞かれ「一緒に住んでいるし、それはない」と答えている。

だが、宮城大樹と今井華は5月に破局し、今井華は7月に『テラスハウス』を卒業しましたね。

ミーコ(筧美和子)は一度は大樹くん(宮城大樹)に振られてしまいましたが、キックボクサーの夢を諦めて保育士になるという新たな夢に向かって歩み出した大樹くんを以前と変わらず応援し支えている印象が強かったです。

大樹さんなら確実にお似合いだとは思いますね。

実際に目撃情報もあったようです。

次回の新テラスハウスでその内容がわかるかもしれません。

ちなみに次回のテラスハウスは新人メンバーが来ます。

スポンサーリンク


筧美和子のゴムとは?

検索に出てくるキーワードでゴムというのが出てきますね。もしかしたらゴムアレルギーのことでしょうか。

アトピーなのは知っていましたが、ゴムアレルギーってなんでしょう?

ゴム手袋もダメなんでしょうかw

ゴムアレルギーといえば、ゴムに触れる、触るなどのことからくるアレルギーであるとご想像できるでしょう。このゴムアレルギー、正しくは「ラテックスアレルギー」と言います。テラックスとは天然ゴムのことを指しており、ゴムの木から採取できる液体のことを言います。

天然ゴム製品は、手袋、カテーテル・絆創膏などの医療用具、炊事用手袋、ゴム風船、コンドームなどの日用品として日頃から接触する機会が非常に多い製品です。

実はゴムアレルギーはラテックスアレルギーと接触性皮膚炎の2種類に分けられています。

もしかして私はゴムアレルギーかも?との疑いがある人は、自分がどちらのゴムアレルギーなのかしっかりと確認をしましょう。

最近では多くの医療機関で感染を防ぐために医療用ゴム手袋を使用することが増えてきました。そのため何らかの疾患を患い治療に専念していたら、ある日突然ラテックスアレルギーになるという事も少なくありません。

天然ゴムを使った手袋や風船、医療用チューブなどに触れると赤みやかゆみ、じんましんなどが出る。また、クリやバナナ、アボカド、キウイフルーツを食べて発症するケースもあるということです。

化学薬品による、刺激、またはアレルギーで、かぶれ、湿疹ができてしまうのです。

もちろん、手荒れがおきていると、この接触性皮膚炎(かぶれ)は、おきやすくなります。

さらに、このアレルギー。「遅延型」とよばれるアレルギーなんです。

最も多い症状は、手袋などが接した部分に起こる症状です。この場合は、接して起こるので、「接触じんましん」と呼ばれています。

手袋を装着した手が痒くなる、赤くなる、盛り上がった湿疹(膨疹)、水ぶくれ(水疱)が起こり、時に、全身にも広がっていきます。

スポンサーリンク


筧美和子吸わせるとは?

「吸わせる」という事柄については一切情報がありませんでした。

筧美和子さんですが、彼女のお顔の特徴として、「口元が歪んで斜めになっている」という噂があります。

確かに彼女のお口、ちょっと失礼ですが、失敗した福笑いみたいに斜めになっていますよね。

まぁ、本当のところは分かりませんでしたが、元ヤン以外にも口が歪む理由としては、例えば、右の奥歯だけでものを食べるとか、寝るときのクセであるとか、噛み合わせ、生まれつきもありえますね。

口(顔)が歪む原因は色々ありますが、ほとんどの場合は生活習慣によるものだそうです。

左右どちらか片方の歯だけで噛む癖がある
ほおづえをついてしまうことが多い
横向きやうつぶせにならないと寝付けない
足を組むときは、いつも同じ足が上にくる
かばんを持つ手が左右どちらか一方に決まっている
こんなクセがある人は顔が歪みやすいそうです。

例えば、机に肘をついてアゴを乗せていると歪みが出たり、どちらか一方で噛む癖がつくと口の歪みに繋がると言われており…後天的な要素が大きいのです。

 

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました