2017年の関東はとうとう梅雨明け!キリッと晴れ模様に!

スポンサーリンク



はじめに関東地方・甲信地方とは、一般的には

関東地方:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

甲信地方:山梨県、長野県を指します。

7月に入るとやや落ち着くものの
2週目以降は、再び前線や湿った空気の
影響を受けやすくなり
平年の梅雨に比べても曇りや雨の日が多くなりそうです。

スポンサーリンク


平成29年の梅雨明けはいつ?

 

平成29年の梅雨明け
地方 平成29年 平年差 昨年差 平年 昨年
沖縄 6月22日ごろ 1日早い 6日遅い 6月23日ごろ 6月16日ごろ
奄美 6月29日ごろ 同じ 11日遅い 6月29日ごろ 6月18日ごろ
九州南部 7月13日ごろ 1日早い 5日早い 7月14日ごろ 7月18日ごろ
九州北部 7月19日ごろ 7月18日ごろ
四国 7月19日ごろ 1日遅い 1日遅い 7月18日ごろ 7月18日ごろ
中国 7月19日ごろ 2日早い 1日遅い 7月21日ごろ 7月18日ごろ
近畿 7月19日ごろ 2日早い 1日遅い 7月21日ごろ 7月18日ごろ
東海 7月19日ごろ 2日早い 9日早い 7月21日ごろ 7月28日ごろ
関東甲信 7月19日ごろ 2日早い 10日早い 7月21日ごろ 7月29日ごろ
北陸 7月24日ごろ 7月19日ごろ
東北南部 7月25日ごろ 7月29日ごろ
東北北部 7月28日ごろ 7月29日ごろ

 

実は水不足?心配される声とは?

このカラ梅雨で心配なのは東京の水ガメ。一部で取水制限をしている荒川水系の4ダムの貯水率は61%、平年比で64%。利根川水系の8ダムの貯水率は88%、同100%。

今のところ、すぐに家庭への影響はなさそうだが、梅雨が明け暑くなると貯水量も減ってくるので今後、注意が必要です。

雨不足だった関東以外の地域では、台風や大雨による被害が相次ぎました。

6月、梅雨前線の影響で九州地方は記録的大雨に見舞われ8月には北海道に3つの台風が立て続けに上陸しました。

広範囲に被害をもたらした最近のニュースはよく覚えていますね。

スポンサーリンク


Twitterの反応は?

[fetch_tweets id=”643″]

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました