船越英一郎と川島なお美の交際期間はいつ頃?

スポンサーリンク


「松居一代ブログがおかしい」のです。

そして先日、松居一代は、またしても温厚な船越英一郎を激高させるブログを更新してしまったのです。

『みなさんに応援していただいた夫のサスペンスシリーズ 昨年暮れの撮影が最後ですべて打ち切り!!!!』と、こともあろうに、夫の仕事事情まで暴露してしまっています。

ちょっと異常ですね。

そんな夫、船越英一郎さんの最新情報をお届けいたします。

プロフィール

名前 船越 英一郎(ふなこし えいいちろう)
生年月日 1960年7月21日
出身地 神奈川県足柄下郡湯河原町
身長 181 cm
血液型 B型
所属 ホリプロ

船越英一郎さんは、「2時間ドラマ(サスペンスドラマ)の帝王」という異名をとる俳優です。その通りに2時間ドラマ枠への出演が多い俳優ですが、連続ドラマ・映画への出演もあります。

1982年に俳優デビューし、2007年に連ドラ初主演を飾っています。

スポンサーリンク


船越英一郎と川島なお美の交際期間は?

松居のこの“パフォーンマンス”は離婚騒動をいったんは“鎮火”させたものの、なんと鈴緒は松居が業者とやって来て取り付け作業をし、そのあと1人で来て奉納したという事実が発覚しています。

船越さんと川島さんの出演作を照らし合わせてみると、ひとつだけ共演した作品を見つけました。

それは「正しい結婚」という、東海テレビ製作の昼ドラでした。
1993年1月4日~4月2日の期間放送されたのです。

二人とも年齢は32歳で、お互いにまだ歴もなかったので、魅力に惹かれあい交際に発展したのであろう。

きっかけはドラマの共演ではあるが、やはり昔から活躍しているお二人は自然と引きつけあったのでしょうね。

また松居の発言に対しネット上では早速非難が殺到。

「今さら言わなくてもいい過去を言うなんて最悪 」

「結婚前の話でしょ?本人が言うんならともかく」

「こんな事は人に言う必要がないこと」

船越英一郎さんが、川島なお美さんと不倫をしていたということではなく、松居一代さんと結婚する3年前に川島さんとお付き合いをしていたということを知ったということのようです。

スポンサーリンク


船越英一郎と川島なお美の事件はいつ頃?

気になるのが船越英一郎と川島なお美がいつ頃から交際していたかだろう。

松居一代は2人について「結婚して3年目に川島さんと主人である船越が

(以前)人生のひとときを歩んでいたということ知りました」と語っている。

これだけでは交際期間はいつ頃なのかわかりません。

晩婚である為、いつ頃なのかかなり範囲が広いと言えます。

2人の接点を調べてみると、共演したのは唯一「正しい結婚」と言うドラマだけで。

少なくとも交際は、その後の事と考えられます。

となると時期的には1993年頃で、2人とも32~33歳の頃の交際の様です。

船越英一郎は川島なお美と松居一代で子連れだった松居一代と結婚して川島なお美と別れたらしいですね。

かなり、ゴタゴタで揉めたらしいが松居一代の強烈さに押し負けた形のようです。

とにかく嫉妬心が強く、夫を公私にわたって“管理”していた松居。船越は、地方ロケ中の居場所を証明するために写真付きでメールを送らされることもしばしば。また、船越のインタビュー記事を松居自らがチェックし、内容について出版社にクレームを入れたこともあったということです。怖いですね。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました