宮本信子の息子次男は池内万平?プリオールのCMに出てた?

スポンサーリンク


宮本信子 プロフィール・経歴

【芸名】宮本信子(みやもと のぶこ)
【出身】北海道小樽市生まれ/愛知県名古屋育ち
【生年月日】1945年3月27日
【身長】156
【血液型】O
【学歴】愛知淑徳高校卒
【趣味】小唄、ジャズダンス
【その他】東宝芸能 所属

2017年時点で71歳という年齢には驚きました。とりあえず若いです。

池内万平さんは少年時代に伊丹十三監督の映画『タンポポ』に出演しています。

伊丹監督のエッセイにも頻繁に登場していたという万平さん。

職業を調べると「俳優」と出ていますが、現在俳優業はしていないようです。

「助監督に怒鳴られすぎたのか芸能界には興味が無く、今は伊丹十三記念館の手伝いなどをしている」と話していたそうです。

万作さんの父は故・伊丹十三さんで、母が宮本信子さん。

博之さんの父は日本人で、母がエルサルバドル人のようです。

それに、顔も全然違います。

 

スポンサーリンク


宮本信子の息子次男は池内万平?

伊丹十三は女優の宮本信子と結婚。長男の名前は池内万作(俳優)。次男は池内万平。

長男の池内万作さんです。少し影がありそうな感じで男前ですね。

宮本さんには、伊丹さんとの間に、息子さんが二人おられるのですが、

長男が、池内万作(いけうち まんさく)さん、次男が、池内万平(いけうち ばんぺい)さんです。

万作さんは、俳優として活動し、2時間ドラマやサスペンスものを中心に、テレビドラマや、映画に多数出演されています。

池内万作さんの弟である次男池内万平さんは以前俳優としてお父さんの作品「タンポポ」に出演していましたが、今は俳優をされていないみたいです。

池内万平さんが少年時代に「タンポポ」という映画に出演はしたそうですが、現在は役者はされてないそうです。

裏方の仕事を担っているようで、縁の下の力持ちとして弟さんは頑張られているようです。

家族の助けがなしに上手くはやっていけないというのがよくわかるような気がします。

お父さんの伊丹十三さんの妹さんの旦那さんが、ノーベル文学賞を受賞した大江健三郎さんです。

結婚した当初は、将来ノーベル文学賞を受賞することになるとは想像していなかったでしょうね。

そういうのを考えると、芸術肌の家族は同じような才能に惹かれるのだとと思います。

伊丹さんの血を受け継いだお二人の息子さんが宮本さんの事を守ってくれていることでしょう。

現在、年齢71歳の宮本さん。これからも沢山のドラマや映画で魅力あふれるお芝居を見せてほしいです。

スポンサーリンク


宮本信子はプリオールのCMに出てた?

宮本信子さん 原田美枝子さん が出演する 資生堂 PRIOR のCM プリオール誕生 「メーキャップ」篇 「スキンケア」篇 画公式チャンネルで公開されています。

「プリオール」は、今後社会でさらに存在感を増していくシニア女性ならではの美容意識を捉え、新しいビューティースタンダードを提案する総合ブランド(スキンケア・ベースメーキャップ・ポイントメーキャップ・ヘアケアの4つのカテゴリーで構成)として、2015年1月に誕生しました。

女子会みたいな感じで楽しくてびっくり」と笑顔を見せた。商品についても、宮本は「チークに塗る順番の番号がついていてありがたい」、原田は「パッケージや商品の色がかわいくてうれしい」と絶賛しています。

ありのままに自然に受け入れる方が精神衛生上いいです。だんだん(体のラインが)下がってきますが、それも私。いまの年齢を楽しんで、しっかり生きていけば全然大丈夫。いやな仕事をしなければストレスも少なくなりますと話しています。

年齢を重ねてくると、これまでどおりのスキンケアやメークではあまりキレイになった気がしない…。そうするとだんだん気持ちも下がってきて…。そんな大人世代の女性のために、資生堂から昨年誕生したのが「プリオール」です。大人の女性の「こういうのが欲しかった」がそろっています。

最近よく目にするのが、女優の宮本信子さんと原田三枝子さんが出演している資生堂「プリオール」のCM。とてもイキイキとしていて美しい二人の笑顔と、「大人の七難すんなり解決」というキャッチコピーがとても印象的です。

大人の女性の悩み研究して生まれた、大人女性が美しくなるための化粧品ブランドなんですよ。価格は500円~3,000円前後のものが多く、手頃なお値段でそろえられるのも魅力的なんです。

 

 

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました