南谷真鈴の父は三井物産?商社?清隆さんという人?

スポンサーリンク


南谷真鈴の父は三井物産?商社?ということで話題になっていますが、

海外を飛び回る仕事となると貿易関係の仕事の可能性が高いので三井物産、商社の可能性が高いですね。

しかし確定したわけではないので、あくまでも予想です。

南谷真鈴さんのお父様に関しては、あまり情報がないのですがお名前は清隆さんというようです。毎日海外を飛び回っているアグレッシブな方の様ですね。

スポンサーリンク


 

南谷真鈴さんのプロフィール

生年月日:1996年12月20日

出身地:神奈川県

血液型:O型

南谷真鈴さんは

七大陸最高峰日本人最年少登頂記録保持者の女性です。

 

南谷さんは神奈川県出身。海外勤務の多い商社マンだった父親の都合で、1歳のころからマレーシア、上海、香港など海外を転々としていたようです。

2015年10月にマナスルの登頂に成功し、日本人最年少の8000メートル峰登頂と女性世界最年少の同山登頂を達成したという驚くべき実績があります。

1歳半の時に父親の仕事の都合でマレーシアに移住。

中国の大連や上海、香港など12年間を海外で過ごしています。

その影響か英語と中国語が話せるトライリンガルです。

東京学芸大附属国際中等教育学校を経て早稲田大学政治経済学部に進学しています。

やはりこういう飛び抜けた子を育てるには海外の学校の方がいいのでしょうか、海外で子育てしようか、などと考えてしまいます。
海外でも平凡人がほとんどだとは分かっていますけどね。

南谷真鈴さんは金持ち?

南谷真鈴さんが自ら企業に掛け合っているそうです。

送ったメールは1000通以上という噂もありました。

南谷真鈴さんの凄い所はこの行動力ですね。そして協力した1つがユニクロさんかもしれません。

スポンサーがユニクロだったということ
お父様がお金持ちで、南谷真鈴さんが心置きなく自由に好きなことを追求できたこと・・

これが日本最年少で七大陸最高峰登頂成功した最大の理由だと思います。

資金もかかるのでお父さんや家族の支えもあったのでしょうね。
それにしても素晴らしいですね。

 

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました