大森南朋の父画像は?父親の名前は?

スポンサーリンク


■簡単なプロフィール
誕生日:1972年2月19日
年齢:41歳
出身:東京都
血液型:A型
身長:178㎝
趣味:ギター
好きな食べ物:たこわさ
嫌いな食べ物:おかゆ
健康に気を使っていそうですね。
「BOSS」CMのいい人のイメージにもあっています。

お父さんはかの有名な俳優・舞台家の麿赤児さん。
お兄さんは映画監督の大森立嗣さんですね。

舞台家の麿赤児とは?画像写真は?

麿 赤兒(まろ あかじ、1943年2月23日 – )は、日本の俳優、舞踏家、演出家。

本名は大森 宏。暗黒舞踏集団・大駱駝艦主宰。

所属事務所は同傘下の芸能事務所・キャメルアーツ。

長男は映画監督の大森立嗣、次男は俳優の大森南朋です。

麿 赤兒は早稲田大学文学部を中退した後、山本康に共感し、 “ぶどうの会」という劇団に参加しているが、政治的な議論だけの活動にうんざりし脱退。

その後、舞踊家の土方巽に師事し、1972年には麿赤兒自分舞踊家集団を創立し、海外公演も積極的に支援していきました。

世界に知られるようになり、2008年に舞踊評論家協会賞、2006年には文化庁長官表彰を受けた麿赤兒の日本芸能の功労者の一つです。

スポンサーリンク


大森南朋さん父親の麿赤児さん

「よく息子二人がまともに育ったな」と言われるほど

かなりな破天荒であるようですよ。

大森南朋さんの父親の麿赤児さんは、俳優として活躍されているだけでなく、舞踏家や演出家としても有名ですよね。

麿赤児さんは、72歳になった現在でも、お元気に自己を表現されています。

主宰されている舞踏集団の大駱駝艦は、海外での評価も高いようです。

大森南朋さんは父親を『変わった人』と表現しているようです。
そうならばこのような理由で名前をつけたと考えても不思議では
ないかなと思います。

麿赤児さんは現在70歳。
NHKの大河ドラマ『軍師官兵衛』にも出演する現役アクター。
本当に仕事熱心です。1日の睡眠時間はなんと4時間以下というのですから驚きました。

仕事熱心で感心します。単純に仕事が好きなんでしょうね。

 

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました