サウジアラビア国王来日でホテルは帝国ホテルか?

スポンサーリンク


サウジアラビア国王来日でホテルは帝国ホテルか気になりますよね。

全資産180億ドルの世界中有数の金持ちがご相伴の者1500人をを同伴しての来日です。
そんなサルマン国王の来日、国王が滞在
する宿泊先も興味津々ですが宿泊先は国賓くらいですから「帝国ホテル」ですかね。

サウジの王だというサルマン国王来日その一方で、皇太子の際に来日経験はあるけれど
サウジの王が来日おこなうことはそれはそれは、46年前の時以来ということになります。

そうしていつもと異なる1000人を上回る大量の訪問団でして、都内高級宿泊施設を1000室以上ブッキング、移動用のハイクラスハイヤー約500台セッティングというのですから
サウジ特需とインターネット上では叫ばれている。

いろんな場所でいつもと異なるホテルの入りに信じられない声があります。

スポンサーリンク


宿泊先は帝国ホテルで間違いないの?

宿泊先は何処になるのでしょうか、帝国
ホテルやホテル椿山荘東京、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、ザ・プリンスパークタワー東京、ハイアットリージェンシー東京、セルリアンタワー東急ホテル

ザ・キャピトルホテル東急、ANAインターコンチネンタルホテル東京、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのVIP部屋を借り切っていると推測されます。

サルマン国王の資金はいくら?


とこれでサルマン王家の資産ってどの程度なものですかね。ものものしいところではあります。

実に実に凄い量の資産を持っていらっしゃるのだということはいとも容易く感じられますが・・

仰天の、ビックリすると思いますが、サルマン国王の財産は、いとも簡単に兆をオーバーしていらっしゃいます。

いくらなんでもとビックリ仰天していたのですが、実際のところはサウジアラビアでは、その程度なら少なくないんだそうです。

私達が普段考えられないような額をもっていられるようですね。サウジアラビアは私たちが思っているよりもはるかにお金持ちが多い国の様です。

スポンサーリンク


 

随行員含めると1500人からとなる組織というわけで東京のラグジュアリーホテルのよい部屋はほとんどすべていっぱいになってしまっていると噂されています。
国王は現在は迎賓館に宿泊中のようです。

 

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました